気楽に作り話で暇つぶし

フィクションランド

短編の作り話を書いて読んで、文章力と読解力を磨こう!
フィクションランドは暇つぶし感覚で心を豊かにします。

やっぱりデブはどうしようもない。

投稿日時  : 2017/09/30 18:23

最新編集日時: 2017/09/30 18:23

最近デブの友達が増えた。

これには理由がある。自分が太ってきたから、自分より太っている人を見て安心したいからだ。痩せてる人と一緒にいると不安でたまらなくなるが、デブと一緒なら「あぁ、僕はまだまだ大丈夫だ」とホッとする。これこそが幸せの秘訣だと思っている。

おとといは色白デブの鳥羽くんと焼肉に行った。

僕が「カルビもう焼けてるよ」と言ったら「シッ!黙って。今カルビと会話してるから」と怒られた。そんでしばらくしてから「よしっ、!カルちゃんが食べていいってさ」と食べ始めた。

昨日はチビデブの相田くんと回転寿司。

僕がカウンター席に座ろうとしたら、「ちょっと待って!俺の下流に座ったら何も流れてこねーべ!お前は上流に座れ!」と注意された。

そして本日は髭デブの近藤くんとバイキングに行った。

そこは飲み放題と食べ放題が分かれているお店だった。しかし、近藤くんは「俺にとっちゃあ全部飲み物よ!」と言いだして飲み放題の料金しか払おうとせず、店員さんに引くほど怒られていた。

……そして今気付いた。

「デブってどうしようもない奴ばかりだな」

僕は早く痩せようと思った。

  • うん!うん! (4)
  • うん (2)
  • うーん (1)
  • うううん (0)

コメントを書く

この話を読んだ人が読んだ話

同ジャンル内の関連話